2003年04月21日

2003年の記録@

季節の移ろいの中で 僕らは大人になってゆく

輝ける日々も 憂いの中に迷う日々も

行くあてもわからず 彷徨うときも

偶然たどり着いた 楽園でも


僕はひたすらあるいていく

前を向いてどこまでも

春の歌に耳を傾け 夏の日差しに歌いながら

時はどこまでも流れていく

止めることなど出来なくて


秋の色に染められて 冬の化粧を夢に見る

例え儚い夢だとしても 今はここで明日を待ってる

明日を待ちわびている

ひたすら歩き続けた 夢と現実のはざまで

僕らはいつも憂いを抱え 涙を流している

飛びたくても飛べない芋虫みたいに

もがいて もがいて

やっぱり空は遠くて ただ泣きたくて

やっぱり空は遥かで ひたすらに涙する



posted by Andy★ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。