2005年11月04日

旅立ちを前に

『海が呼んでいるっ』



サーファーなら誰しも、そう感じる瞬間があるのではないだろうか―



カッコつけに言うセリフではない。



あまりに海に行きたいという気持ちが膨らみ、膨張しすぎて破裂し 生じる、例えようのない あの感情。



その感情を名づけるならば、「海に行きたい」ではなく、「海が呼んでいる」になるのだと思う―



そして、今まさに僕を取り巻くこの感情が、「海が呼んでいる―」なのだ。




そう、明日の今ごろは波に乗っている―



しかもいつものポイントではない、サーフトリップで訪れる、新島での話だ。



待望のアイランド・トリップが、出発まで あと8時間あまりに迫っている。




この日をどれだけ待ちわびたかは、ここには記さないでおく。



きっと書き出すと終らない気がするからだ。




サーフトリップは、前回の福島以来になる。



福島では台風の迫るなか、まずまずの波を当てることができ、満足いく内容だった。



今回の新島では、どうか…



先日まで、土日に雨の予報だったが、昨日になって一打同点のツーベース、 土曜は晴れになる言う。



この勢いで、土日快晴の逆転ホームランが飛び出して欲しいものだ。




天気さえ良ければあとは、波―



肩〜頭の面ツル・ド三角っ とは 言いすぎかもしれないけれど、



期待せずにはいられないのがサーフ・トリップというものだろう。




明日の朝、目を覚ませばそこは新島。



『海が呼んでいる―』



全身を興奮が包んでいる。




posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

新島SURF TRIP

東京の竹芝桟橋から船に揺られること九時間。

到着したのは今回のトリップの目的地、新島。

今、自分が島にいると実感させる、心地よい潮風が鼻をくすぐる。

眩しい太陽が薄い青色をした空に輝く。

申し分ない天気、もう目の前で海が呼んでいる。


初日はサイズ腹〜胸、セット肩くらいの厚いパワーのあるブレイクだった。

あまりの水の透明感に感動しながらも、迫り来る波をドルフィンスルー。

水中から透かして見える太陽が印象的だ。


少しクセのある強烈なブレイクに、初めはやや遊ばれながらも、

慣れてくれば仲間と共に次々とライドを決める。

途中昼飯をはさんで、午後もサーフィン。

沈み行く太陽を見ながら波を追いかける。

満足行くまで波に乗った後は、温泉で一日の疲れを癒した。

オーシャンビューの絶景を夕日が朱に染める。


そして一夜明けて今日、日曜日。

残念ながら、あまりにも波が良くない。

強風に面が荒れ、うねりがまとまらず、強烈なインサイドダンパー。

しばらく海を前に悩んだ。

実際海に入っている人は3〜4人、

誰もがすぐに上げて来たり、ゲットできなかったりと散々だった。

上げたサーファーに話を聞いてみても、良くない、の一言だ。

結局、本日はノーサーフ。

島で買った弁当とビールを大型船に持ち込み、プチ宴会さながら帰路につく。


今回は、初日しか海には入れなかったが、内容としては十分に満足のいくトリップだった。

やはり未知の波、島の空気、波乗り中心の生活が、気分を盛り上げるのだろう。

これから戻ってゆく、コンクリートジャングルでの生活を思いながら、

早くも心は次のトリップへと走り始めている…

posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SURF TRIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

SURF

今日は波乗り師匠のアツシさん達と共に椎●内で入水。

朝から強い雨と風でかなり寒い…

冬の気配を感じる冷たい風に少し心折られます…

しかし風が強い割には面はキレイで、整った波。

サイズは朝一はヒザ〜モモ。

かなりイマイチ。

ところが、天気の回復と共に後半はサイズ・アップ。

最後は腹くらいのかなりイケテるブレイクに。

なかなか楽しめる波でのセッションとなりましたっ
posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SURF ADDICTION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

SURF

日曜日は久しぶりに東京の波乗り仲間と共に朝一で千葉北へ。



土曜に比べると風がなく、快晴に恵まれ なかなかの波乗り日和となりました。



まずは作●で波チェック、その後北上して●沼の方で入りました。




しかし、作●の駐車場、久しぶりに行ってびっくり!!



有料になっちゃったんですね。



まぁ、キレイなトイレが新設されていたし、周辺の環境整備に役立てて頂けるならしそれも良しですかねぇ。




さてさて、この日の波は腰セットで腹くらい。



微風のおかげで面がかなりキレイだったのがイイ感じ♪



波乗り師匠のアツシさんのアドバイスを胸に焼き付け、ガシガシ乗ってきましたっ



最近少し伸びなやんでいたけど、なんとなく調子が上がってきた感じっ



…気のせいかな… 暗示にかかりやすいものでww




しかし、最近は空気が冷たいです。



水はまだまだ温かいのですが、風が吹くと 寒がりなオイラはもうダメ…



3_フルのジャージに限界を感じた週末でした…



厳しい季節が近づいています。




今年こそは冬用ウェット新調しようかなぁ〜



と言いつつ、3年経つなぁ〜



さすがに限界かな・・・

posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SURF ADDICTION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

SURF

昨日は朝の冷え込みに心折られつつも、五時には起き出し海へ−

●沼のあたりで入水。


海の中で先発の東京組と合流。

サイズは腰くらい。

朝一はまあまあ形の整ったウネリでそれなりに遊べる感じ。

でも極上とは言えず、3時間くらいネバってみましたが、満足いかないまま終了。

上げてからは東京組持参のサーフィン練習用のスケボーで陸上練習。

コレがなかなか良かったですね。

オイラも買おうかなぁ〜★


posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SURF ADDICTION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

視点が変わる瞬間

今日は仕事で打ち合わせのため、珍しくスーツで出社。



それだけで変わる視点、広がる視野。




どれだけ背伸びをしようとしても、窮屈になっていた自分。



いくら頭で理解していたとしても、自分では解消できない鬱屈、視野の狭さ、ネガティブな固定観念。




それを取り払える外的要因は、ふとした瞬間に、僕の心を晴らす。




朝の久々にかけた音楽に心を癒され、



珍しく着たスーツとネクタイは程よい緊張感を与えてくれる。



そして、今日の天気。



湿気を大量に含みながらも、暖かく、晴天に恵まれた空。



気分を変えるに申し分ないささやかな条件の揃い踏み。




押しつぶされそうになっていた自分の根幹が、厚い殻を破り芽吹く瞬間。



まだまだ、これからなんだな。



きっと。




この気持ちを忘れる頃には、またスーツを着て会社に行こうかな。




さて、今日も1日、マイペースで行きましょう♪

posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。