2014年04月01日

業務日誌040〜次のステージへ



ついに4月のスタート。
今月はいよいよ新しいサービスを次々とローンチする最初の月になりそう。
ワクワクする一方、これを上手く動かすためにどうするべきか、ますます頭を使い、自ら動いていかないと。

今すぐにできる事は限られているかもしれない。
でも、その限られていることを最大限にやることで開けてくる新しい道もあるはず。
本当に自分たちが楽しいと思える、使いたいと思えるサービスであれば、それはきっと一般的に受けるハズ。

人間の脳は自分がイメージした通りの未来を作るようにできている。
幸せな将来をイメージできたら幸せに。
不幸な将来をイメージしてしまったら、やっぱり不幸に。

つまり、成功をイメージすれば成功へ
失敗をイメージすれば失敗へ
無意識的に自分を導いてしまうようにできているものなのだ。

それなら、成功するイメージ以外は必要ない。
そのイメージだけで、きっと上手く行く。

あとはそうするための具体的な方法を次々と考え、実行していればいいのだ。

テレビ番組を作っているとき見えていた限界と思える天井が、いまは全くなくなっている。
どこまでも、どこまでも、上を目指せるイメージだ。

そういう環境に辿りつけたことも、やっぱり自分がそういう場所に行きたいとイメージしたからなんだとあらためて気がつく。

もっともっと、ワクワクする仕事を。

今月も全力で突っ走っていこう!


posted by Andy★ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

業務日誌041〜成功のイメージ

【送料無料】成功の教科書 [ 原田隆史 ]

【送料無料】成功の教科書 [ 原田隆史 ]
価格:1,296円(税込、送料込)



本日より新規サービスのリリースに向けての営業を開始。
幸先良く1件目の利用約束を取ることが出来た。
もちろん、ここからが本番。

より魅力的なサービスを提供するためにはどうすればいいか。
いろんなものから学び、いろんな人から教わり、考えうる全ての手を使って少しずつでもこのサービスを成長させて行くこと。

思い描くべきは成功のイメージ。
できるだけ、具体的に。
ユーザー数、サービス、利用者、展開、発展、完成形。

どんな素晴らしいサービスにも、改善とやり直しはある。
どんなに完成されたシステムでも、最初は出来るところから始まっている。

抱える案件が増えていくことを喜ぼう。
それだけ、成功のチャンスが大きいということなのだから。

忙しい日常を楽しもう。
それだけ、活き活き暮らせるということなのだから。

もちろん、仕事からだけじゃなく、プライベートからも学ぶ。
息抜きも大切だし、全く違う業界の人から聞く話がその後意外なところで役立つことだってある。
大事なのは、常に成功のイメージを持ち、そこに向けて経験や知識を集約していくことなのだ。

さて、今週末は花見。
土曜には春物も買いに行く。
春ってなんだか無条件にワクワクするし、やる気が出るから大好きだ★
posted by Andy★ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

業務日誌042〜第二、第三の矢



少しずつ、少しずつ、いろんなものが進んでいく。
なかなか一足飛びに成果はでないけれど、今、この時期どれだけの種を負けるかが勝負。
しっかり栄養を与えながら、成長を見守り育てていくことが大事。

一方で、これで満足することなく、第二、第三の矢を放っていかなくては。
この変化が大きく、しかも早いWeb業界にあって、歩みを止めないことは非常に大切なことだ。

週明けにはまた新しい企画書を書き上げる。
打合せ案件も増えているし、納品〆切も迫る。

なかなかスケジュールの決まらない案件もあるし、どうしてどうして、けっこうたいへんだ。

とは言え、その状況を楽しめている自分がいるのも現実。
新しい時代の波のどまんなかにいて、全力で勝負している感覚が好きなのだろう。

できる事から全速力で。
今月もあっという間に過ぎ去りそうだ・・・
posted by Andy★ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

業務日誌043〜次のステップへ



企画の進行が徐々に煮詰まってきた。
進むべき道は果てしなく、しかも広い。

さらに、社内で話をしているだけでもアイディアは溢れかえってくる。
アイディアはいくらでも出るけど、それを実現していくには一つ一つにかなりのエネルギーが必要。
だからといって、それを出来ない、めんどくさいと放り投げていると何も進まない。
進めない。

千里の道も一歩から。
一つ一つの動きが、仕事が、行動が、全て未来に続いていく。
新しい未来をデザインする。
そのためにも現在にフォーカスする。
だから過去をアーカイブしている。

まずは次の未来へ、その一歩を踏み出すことにしよう。
posted by Andy★ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

業務日誌044〜もう一捻り。



先日の花見の影響で胃が重たい月曜日。
もう長時間飲むだけの気力も体力も無いのかもしれない・・・
今週は体力回復に努めつつ、やろうやろうとして出来ていないジョギングを何としても取り入れたいところ。

仕事の方は一進一退。
進んでいるものもあるけど、サービスの立ち位置を再度確認したり、もう一捻りのアイディアを求められたりとまだまだ簡単にはいかない状況。
まぁ、当たり前と言えば当たりまえ。

感謝すべきはこの環境。
さすがに個人では、いくら新しいサービスを思いついても全部をやるわけには行かない。
金銭的にも人材的にも。
でも、ここではアイディアさせ面白ければとりあえずのGOが出る。
サイトさえ作れたら、あとはじっくり育てていくことだって出来る。
この環境だけは、どうしても個人起業では手に入れるのが難しかったものだ。

まだまだ形になってないアイディアは山ほどある。
形にし始めて止まっているアイディアもけっこうある。

出来るところから詰めていく。
できる事からやっていく。

夏までにはなんとか3つくらいはサービスを立ち上げたいところ。
ようやく具体的にスケジュールが組める段階になってきた。
決して速くなくとも、歩みを止めなければいつか頂にたどり付けるハズ。

さ、もうひと頑張りしてこーか。
posted by Andy★ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

業務日誌045〜優先順位とスケジュール



抱えてるProjectが増えていくと何が起きるか。
〆切の密集だ。

◯月◯日までにあげなくちゃいけない案件が重なっていく。

このとき、一番やってはいけないことが自分の力量の過信。
もちろん、無理でもやらなきゃいけない時もあるけど、裁量を委ねられているのならなるべく余裕をもってスケジュールを組むこと。

それが出来ないと何が起こるか?
優先順位の崩壊だ。

これが一番良くない。

やるべきことが後手に周り、目の前にあるせいであとでも出来ることをやったりすると、そのしわ寄せは間違いなくProjectのメンバーに振りかかる。

まずは自分の仕事量を把握し、7割の余裕をもってこなせるスケジュールを組み、そしてその3倍のスピードで終わらせていく。
これが大切。

質、量ともにキープできなくちゃプロじゃない。
〆切を守れないのもプロじゃない。

マルチタスクへの対応。
いまのとこギリギリの綱渡りながら突破出来そうだ。

今週1週間が勝負。

もう一度気合を入れなおそう。
posted by Andy★ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

業務日誌046〜折れない心と不撓不屈の精神




年明けから準備していたいくつののWebサービスのうち、その一つとほとんどおなじようなサービスサイトが先日ローンチを迎えたらしい。
ショック。
これはほんと、言葉に出来ないくらいのショック。

やっぱり、同じようなことを考える人は少なからずいる。
そのなかでも行動する人は限られるかもしれないが、同様に行動したときものを言うのはコネ、カネ、経験なんだろうな。

スモールスタート、クイックスタートを信条としてやってきているけど、その上を行くスピードで、しかもその上を行く大きなサイトをオープンされたらさすがに太刀打ちは出来ない・・・

ではこのまま泣き寝入りするのか?

いや、そうはいかない。

折れない心と不撓不屈の精神で突き進んでいく。
そう、アイディアは良かったということなのだ。
方向性は間違っていないのだ。
ただ、スタートで遅れをとっただけなのだ。

mixiだって後発だったにも関わらず、一時期は完全にSNSを制した。
LINEだって「いまさら」と思えるようなサービスをクオリティを高く提供することで世界を席巻している。

諦めることは簡単だ。
突き進むことは苦難が伴う。

それでも、信じた道を行くべきときがある。

逆転満塁ホームランだって不可能じゃない。
そこに信念がある限り。

悔しいけれど、泥水をすすってでも這い上がってやる。
posted by Andy★ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

業務日誌047〜三日坊主の底力



火曜日から、朝1時間早く起きてジョギングをするようにした。
これまではジムに定期的に通っていたんだけど、仕事の都合的にそれが難しくなっての決断。
で、そのジョギングが今日で3日目。
無事、三日坊主の条件をクリアーした。

一応、毎週最低3日は走るようにしたいと思っている。
つまり、毎週三日坊主で構わない、という気楽なスタンスだ。

人間、何かを始めるときのエネルギーよりも、それを継続するエネルギーの方が膨大で大変だ。
ある程度続けて「習慣」になるまでは。
なら、得意の三日坊主をやり続ければいいのでは?
という短絡的な発想。

基本は「無理をしないこと」。
どこまで「三日坊主」を続けられるか、自分でも楽しみだ。

ちなみに、ジョギングをする目的は身体を絞ること。
短期的な目標ではなく、長期にわたり続く目標だ。
これはある意味、「自分の身体をデザインする」というProjectでもある。
そう考えると、意外とやれそうな気がしてくるから不思議だ。

仕事の方は、昨日ボロボロに砕かれた心の欠片を拾い集めつつ、また新しいProjectを立ち上げるべく動き始めている。
1ヶ月に1つのProject提案。
今後は月に1つのサービスローンチが目標だ。

二番煎じと呼ばれたとしても、今のサービスは4月中にローンチする。
次は5月。
いろいろと面白いアイディアは浮かんでいる。

あとはそれをまとめ、実行し、さらにビジネスにしていかなくてはならない。

まだまだこれから。
心折ってるヒマはない。
posted by Andy★ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

業務日誌048〜シンクグローバル、アクトローカル

予定していた新規サービスが、まさかの白紙化。
まぁ、大手Web制作会社がお金をかけて手がける全く同じサービスが先にローンチしてしまったからにはこの方針転換も致し方ない。

もともと全国展開からの世界展開までを考えていたサービスだったけど、そこは一度己の足下を見直すことに。
結果としてはローカルサービスに落とし込んで、今月中のローンチを目指すことになった。

積み上げてきたものは一度壊しても決してムダになるわけではない。
鍛え直し、積み上げ直すことでより強いシステムになるし、苦労と経験は新しいアイディアを生み出してくれる。

できることからこつこつと。

シンク、グローバル。
アクト、ローカル。

前に進むしかないなら、そうするだけだ。
posted by Andy★ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

業務日誌049〜お金の流れ



テレビ制作の仕事をしている時には目の当たりにしなかったことに一つに、お金の流れってのがある。
もちろん、全くノータッチってわけでもないけど、基本的には既に割り当てられた予算の中でやるしかかなったから、細かい予算組みや、利益の確保などはプロデューサーに任せっきりで、個人でどうこうすることはなかった。

しかし、Web関係でのディレクションはそうもいかない。
総予算の中から、人件費や広告費を割り振り、会社の設け、ひいては自分の設けを計算しなくちゃならない。
予算が少なければそれだけ厳しい条件であることを目の当たりにする。

この現場を知れるというのも、ありがたいことだ。

生のお金の流れ、予算のありかた、そこから得る利益など、今後のためにも絶対勉強しておかなくちゃならない。

企画のアイディア出し以外にも、まだまだいくらでも伸びしろがある。

今日は既存業務をこなすことで一日が終了。
もっといろいろやりたいことがあるんだけど・・・

焦らず、集中力を保って、できる事から次々と。
最近本当に時の流れの早さを感じる。
1日なんてあっという間だ。
この一年でどこまで積み上げられるか・・・
しっかり未来を見据えていこう。
posted by Andy★ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

業務日誌050〜加速・・・

ランチブックを作るProjectが地元だけんじゃなくて博多のほうまで進展。
なかなか忙しくなってきた。
明日は朝一で天神行って打合せ。
ひさしぶりに新幹線に乗る。

企画サイトの方も、丸かぶりなサービスがローンチされたお陰でちょっと後退したものの、最終的にはローカルユースとしてリスタートすることが出来そうだからまぁOK。

あとは来月から動き出すと思われる新規企画と、「あと一捻り」が出ずに停滞しているウェブサービスが2件。

細かい案件は日々消化していくとして、大きなProjectをどれだけ進め、そこからどれだけの成果を獲得できるかってのがここからの課題だな。

どんな成功も日々の積み重ねでしかない。

明日もまたがんばろう。

余談だけど、最近ちょっと本を読む時間がなくなってきてる。
まとまった時間を作りたいなぁ。
博多までの新幹線じゃ早すぎてマガジンすら読み切れないだろうなぁ〜笑
posted by Andy★ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

業務日誌051〜てんこ盛り

今日は朝から博多に出ての打ち合わせ。
次々に仕事が降って湧く、嬉しい悲鳴…
しかしコレだけマルチタスクにいろいろやってると、ホント優先順位一個つけまちがうだけで大変なコトになりそうだなぁ。
今はまだ何とか20時までには作業を終わらせるように調整してるけど、新規サービスの公開後にはどうなるコトやら…
まぁ、テレビ時代のような不毛な徹夜はないからイイけど 笑

さて、ちょっと気分切り替えて、リラックスした脳みそで、明日からまたがんばろう。
posted by Andy★ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

業務日誌052〜既存のサービスに足す一手。

先日、カセットテープが再び注目を集めているという記事を目にした。

磁気データだからこそのメリットに加え、若者たちからみると「めんどくさいけど、かっこいい」と言う新たな価値観が生まれているらしい。

さらに、先日のガイアの夜明けでは、あえて手助けをしない(必要最小限なコトだけやる)老人介護施設の特集をしていた。
あの考え方も目からウロコというか、逆転の発想と言うか、とにかく驚かされるものだった。

いろんなサービスがあふれ、これ以上無いところまで来たとき、どこに立ち返るのか?
それは今までムダだとして排してきたものに立ち戻り、便利だとされていたものを疑うのとなのかも知れない。

物事にはいろんなアプローチがある。
確かに便利な方がみんな使うけど、必ずしも不便なものがダメだと言うコトではないのがこの考え方だ。

世代や景気の動向などから鑑みても、バブル期の回顧は、この先の一つのテーマになりうるかもしれない。
posted by Andy★ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

業務日誌053〜マルチタスク処理



日々、いろいろな仕事をこなす、マルチタスクの量が増えていく。
新規サービスサイトのリリースに向け、サイト制作はいよいよ追い込み。
グルメ本の制作進行もゆっくり動き出した。

質を落とさず、短い時間の中でより多くのマルチタスクをこないしていく必要がある。

一度に全ての仕事を終わらすことはできない。
新しい仕事が次々と増えていくなかでは、なるべく余裕をもった状態でその仕事を迎えたい。
ノートの使い方、Memoの取り方、メールの返信処理のスピード、
まだまだいろいろ改善できる部分がありそうだ。

頭フル回転でいこう。

posted by Andy★ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

業務日誌054〜LEADERS

録画していたLEADERSを見た。
佐藤浩市主演の、トヨタ自動車の起源を描いたドラマ。

これがすげー良かった。
基本にあるのは、自分の利益よりも国益を優先させるその考え方。

そして、車は一人では作れない、という信念。

まさにそうだ。
これはどんなことにでも言える。
周りを次々と巻き込み、一人では出来ないところを補う仲間たちが増えていく。

トライ・アンド・エラーを繰り返し、それでもその課題を乗り越え、
どんな障害にも心折れることなく向き合い、もがき続ける。

全てに通じる起業物語だと思った。

まもなくボクらの新サービスもローンチを迎える。
まだ生まれたての、ひよこみたいなサービス。
いや、ひよこにもなりきれてないか・・・

これをどう育てていくのか。
自分の能力はどこにどう活かすべきか。

足りない能力をどうやって補っていくか。
養っていくか。

どうやって一致団結するか。
どこまでの高みを目指すのか。

ワクワクする。

まだまだ何も始まっていない。
でも、始めないと始まらない。

何にでもスタートラインがある。
試行錯誤がある。
超えるべき壁がある。

大事なのは、どんな逆境でも楽しもうとする精神。

さぁ、未来を始めよう。
posted by Andy★ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

業務日誌055〜東京出張での勉強。

今回の東京出張は本当に勉強になった。
まず、何より人生初の営業経験。

今まではテレビなので、やりたい企画を提出して、採用されることが唯一の営業のようなものだった。
だから、自分の仕事について初対面の人にいろいろ話すことがまず新鮮だった。

実は、この作業がけっこう好き。

仕事への情熱や、自分のやり方、ニーズに対する対応など、良く飲みながら仲間と語り合うことに似ていたのだ。
もちろん、今回は飲みながらではなく、シラフでそれを語るワケだけど…

やっぱり話が盛り上がったところは今後の可能性を感じる。

まだまだ仕事としてどこまでお金になるかは未知だけど、楽しみだ。

あとはデザインと言っても、ホントに千差万別、才能ってのが如実に出るものだなぁと。

自分は動画クリエイターとしてどこまでのものが出来るのか…
あらためて日々の勉強を積み重ねて行こうと誓った。

そして、すごく良かったのが、まだ種まきの段階だけど、この先の可能性を感じるコトが出来たこと。

ボクも、この会社も、まだまだ伸びる!
がんばって行こう!
posted by Andy★ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

業務日誌056〜バタバタしてきた…

東京出張を終え、ゆっくり休んで出社してみたら、まぁ業務てんこ盛り。
もうバタバタバタバタ…

どんどんメール処理しても、ひっきりなしにメール入ってくるし、打ち合わせはあるし、電話は鳴るし…

つかれたぁ…

でも、久しぶりに獅子奮迅。
集中力も高まってきた!

って、明日は休みなんだけども…

社会人になって初めてカレンダー通りの休日を体感中。笑
posted by Andy★ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

業務日誌057〜仕事の幅を広げていく

四月の最終日。
今日で試用期間の終了、明日から正社員待遇へ。
とは言え、やってる仕事が大きく変わるワケではなく、新規Webサービスの開拓や、Web動画のコンテンツ化を中心に、主要業務のディレクション参加や全体会議への出席などが加わる感じ。

ここまで色々試してきたけど、まだ形になったサービスはゼロ。
そう簡単なものではないんだなぁと実感しつつ、初心を思い返しまた情熱の火を灯していきたい。

さしあたりはWebディレクター、クリエイティブディレクターとして仕事の幅を広げていくことが目下の目標。
Web動画コンテンツ事業も拡大したいし、やるコトは山積み。

エンジン全開でがんばろっと。
posted by Andy★ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。