2014年08月02日

ふがいない僕は空を見た/窪美澄



噂通りの名作だった。
特に終盤に向かえば向かうほど、人間ドラマの深みがある。

それぞれ違う登場人物がオムニバス形式で紡いでいく連作形式なのだけど、
全員のキャラクター、背景、想いがどれも丁寧に描かれていて、
そこでそのときどう思ったのかがいろんな角度から見つめることが出来る。

男女の目線にも偏りや違和感がなく、この作者はこの物語のどこまでを取材し、
どこまでを体験し、どこからを想像で補っているのだろうと不思議になる。

一つのテーマ(この物語は生きることそのものだったと思うけど)をいろんな角度から眺める。
こうした手法はよく用いられているとは言え、どこか斬新さを感じさせるのは筆者の筆力か。
そう言う意味では、朝井リョウの「桐島部活やめるってよ」を彷彿とさせる。

名作。


posted by Andy★ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Reviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

業務日誌073〜自社サービスのスタート

最近ようやく業務に余裕が出来てきたので久しぶりの業務日誌。
この間いろいろと立て込んでた。
主には動画制作案件とグルメ本のディレクションだったけど、ようやく全部納品出来た。
さて、ここからは次の案件獲得のための営業と、Webサイトのディレクション2件、そしてようやくリリースすることが出来た自社サービスの展開だ。

まぁ、もうすぐグルメ本ディレクションの第二弾も始まるし、あんまりゆっくりはしていられないのだけど・・・

なにはともあれ、年明けからずっと試行錯誤してきた自社サービスのうちの1つを公開できたことは嬉しい。
いろんな没ネタを重ねながら、最終的にはローカルのイベントを含む告知、集客サービスサイトにいきついた。

今はいろんなイベントネタを募集しているところだ。

そして来週早々には自社サービス第二弾を考える会議。
いろいろとアイディアを絞りつつ、次のプロジェクトを立ち上げていきたいところ。

いろいろ考えてみてるけど、シンプルかつ迅速なプランってのがなかなか難しい。
どうしても壮大な展開を思い描いてしまう。
まずは小さなことから始めるのが大事。

世界を見方をかえるだけでいろんな可能性が生まれる。

そう、まだまだ、これからが面白い。
posted by Andy★ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Business diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。