2016年02月02日

【映画】エンド・オブ・ホワイトハウス



アメリカらしい映画だなぁって。

総合的には良かった。

スティーブン・セガールやシルベスター・スタローンが主役でも違和感ない。

ドンパチ勧善懲悪系。

たまにはこういう映画も良いな。

2016年は以外と自分の趣味嗜好をあえて一歩踏み出す作品に巡りあう年なのかもしれない。

もっと凝ったストーリーにも出来ただろうに。

ま、アメリカだから成立するんだけど。



posted by Andy★ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Reviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。