2011年02月23日

Shot Form 008 ジャンプショットの精度

IMG_1455.jpg


2月23日(水)/BigBaby@荻窪体育館

奇跡の平日バスケ参加。
会社から逃げるように帰宅した。

1、2試合目はいつもいまいちなんだよなぁ
アップが足りないんだろうなぁ…

この日は3試合目くらいから調子が上がる。
カラダが軽かった。
新しいバッシュも馴染み始めていると思う。

ジャンプショットの感覚がどんどん良くなってきた。
でも、いまいちシュート成功率には結びつかない。
練習でも試合でも、同じ感覚で打てるようにジャンプショットの精度を上げないと。

練習後の反省会でビデオチェック。
やっぱりカラダが流れてた。
左から走りこんでボールを受けたとき、わずかに右上に流れる。
直線のスピードを上に切り替え切れてない証拠。
これじゃ精度は上がらない。

感覚が悪くないのに入らないのは、この誤差のせいだと思う。
パスを受けた瞬間からヒザをたたむこと。
それが次回からの課題。

ゾーンに入ったときの三井寿のセリフ。

「体のバランス、指先のボールのかかり具合、手首の返し、ピシャリだ。落とす気がしねぇ」

まずはカラダのバランスからだな。
ガチの筋トレをしよう。
体幹を作り直す!!




posted by Andy★ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | BasketBall | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。