2012年04月18日

My Style 006 バスケ合宿A



4月15日(日)バスケ合宿2日目。

カラダが鉛のように重いうえに、極上の酔っ払い状態。
そう、実はまだ二日酔いにも辿り着けてない…
まぁ、4時半過ぎまで飲んで、8時に起きたらそうなるわな…

そんなワケで、粕漬けのような状態でバスケ開始。
当然まったく動けません…
ボールすらまともに取れない。
つか、手が上がらない。

なんとなく走れるようになったのはラスト2試合くらいかな。
でも、このラストのミックスゲームが面白かった。
メンバーにも恵まれたしね。

ファーストシュートが3Pで、続けてミドルも沈め、極上のすべりだし。
チームメイトがやさしいパスを出してくれたおかげで速攻にも絡めた。

初勝利が最後の試合。

ま、楽しければよし!

スタイルって意味でここまでずっと模索してきたけど、この合宿のおかげでなんとなく見えてきたかな。

まず第一に、楽しむバスケ。
これだけは外せない。

で、どう楽しむのかってところで、自分のバスケスタイルの話。

カットインについては、ボールが手につかない限り上はない。
よほど後ろが広く開いたとき以外は捨ててしまおう。

長期参加できなくてカラダが鈍るのはもう仕方ない。
筋トレとランでなるべく落とさないように気をつけながら、行ける時一気に引き上げるしかない。

一方で、意識していきたいのはやっぱり外のシュート。
ミドルのジャンプショットと、ノーマークの3Pの精度をどうにか上げていきたい。
これで外にマークを釣れたら、カットインも復活できるはず。

もう、これは練習の合間に打ち続けるしかないよね。
高校のときのように。
シュートタッチさえ取り戻せれば、体幹を鍛えることで安定感が生まれ、
シュートの精度は向上するはず(だと信じている)。

大事なのは、バスケに行けないときの過ごし方。
ランと筋トレを継続しつつ、シュートタッチの感覚を忘れないように部屋でもボールを触る。
これでダメなら仕方ないな。

とりあえず、やることを絞り込んで、一生懸命やる。
ベースは楽しく。
で、それでもチームに迷惑をかけてると思ったら、潔く引退を決断する。
とりあえず今年はそんなスタイルでいってみよう。

しばらくは練習にも行けそうだし、楽しくがんばるとするか☆




posted by Andy★ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BasketBall | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。