2016年02月20日

ドーナッツを穴だけ残して食べる方法



この本の面白さは、2チャンネルのネタを本気で検証しようとした点にある。

が、それより、ドーナッツの穴を食べようとするその初期発想に脱帽する。

つまり、2チャンネラーの凄さ、ということだ。

ドーナッツを食べきった瞬間、ドーナッツの穴は消滅する。

だからドーナッツの穴だけを残すことは出来ない。

それをするにはどうすればいいのか?

統計派:「100万回食べれば1回くらい穴だけ残っているかもしれない」

芸術派:「私が存在しない穴を写実することでなんとかできないだろうか?」

言語派:「問いかけが漠然としていて厳密な対策が不可能」

報道派:「まずはドーナツに穴が空いているか世論調査すべき」…

みんないろいろ考えるなぁって。笑。

一番ウケタのは、政治派の「誠に遺憾であり、可及的速やかに、善処します。」


posted by Andy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Reviews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。